ALL YOU NEED IS KPOP!

【WJSN】知らない宇宙【UNNATURAL】

3月31日、宇宙少女が9thミニアルバム『UNNATURAL』でカムバック!同名タイトル曲のMVを公開しました。

宇宙少女
우주소녀 / WJSN(Wuju Sonyeo)

ヨンジョン / EXY / スビン / ウンソ / ルダ / ボナ / ダヨン / ソラ / ダウォン / ヨルム
STARSHIP ENTERTAIMENT
Twitter / Instagram / Facebook / YouTube / VLIVE

【WJSN】夢の中でみる夢【BUTTERFLY】

宇宙少女、通算9枚目となるアルバム『UNNATURAL』は、2020年6月9日リリースの8thミニアルバム『NEVERLAND』(タイトル曲「BUTTERFLY」)以来となるアルバムです。

【WJSN】宇宙がチョコミになっても【CHOCOME】

アルバムとしては約10ヶ月ぶりということになりますが、同年の10月10日には宇宙少女初となるユニットWJSN CHOCOMEが『흥칫뿡 (Hmph!)』をリリースしたりもしているので、グループとして大きな期間が空いた印象はありません。

【WJSN】今年は「すべてが叶うはず」【As You Wish】

また、年明けの元旦には、恒例行事として2年連続のチャート逆走で1位を獲得するなど話題性もあり、近年はやることなすこと上手くいっている印象で、人気が高まっていることを裏付けています。

流れに乗っている宇宙少女は、新たな姿を披露することでグループとして次のステージへ向かおうとしています。

[HIDDEN FILM] 우주소녀(WJSN) – UNNATURAL

タイトル曲「UNNATURAL」は、好きな人の前ですべての行動がぎこちなく変わってしまう少女の曖昧な気持ちを表現しています。恥ずかしい気持ちの裏返しで、ついつい高飛車に振る舞ってしまう、いわゆる“ツンデレ”を歌っています。

リズミカルなビートが印象的なアップテンポのポップダンスナンバーで、ガールクラッシュな雰囲気を称えながらもエネルギッシュな魅力を感じることができる楽曲です。特にスビン、ダウォン、ヨンジョンのメインボーカル組の歌唱力に相乗効果が生まれており、カタルシスを感じることができる、素晴らしく“アガる”曲に仕上がっています。

今回は、これまでの宇宙少女が披露してきた幻想的な系譜から離れ、圧倒的にスタイリッシュな姿を披露しており、大きく生まれ変わった姿と言えるでしょう。

 

[MUSIC PREVIEW] 우주소녀(WJSN) – UNNATURAL 

アルバム『UNNATURAL』には他に、Full8loomが手掛けた、愛する人を送る最後の瞬間を描いたブラスサウンドが印象的なボーカル曲「Last Dance」、MosPickが手掛けた、心に秘めた想いを満月に願う「원하는 모든 걸(SUPER MOON)」、ソラが作詞作曲、EXYがラップメイキングに参加したレトロポップ「New Me」、“甘い誘惑”という今回のアルバムのコンセプトを表現したディープハウス「음 (YALLA)」、叙情的なポップバラード曲「忘れないで/잊지 마 (나의 우주/私の宇宙)」が収録されています。

特にソラ、EXYが参加した「New Me」では“新しい私を見せる”という歌詞が歌われており、アルバム全体として宇宙少女の新しい姿を披露するという抱負が込められています。EXYは今回もタイトル曲「UNNATURAL」「Last Dance」を除く全ての曲の作詞(ラップメイキング)に参加しています。

우주소녀 비주얼 한도초과 됐다며…? 🪐 💫🧨 | WJSN _ UNNATURAL (언내추럴) | 수트댄스 | Suit Dance

UNNATURAL」は、自分の素直な気持ちに従えない“不自然”な状態を表しています。

大きく変化を遂げた宇宙少女に、発売から2日しか経っていない現状ではUJUNG(우정/ウジョン:ファンダム名、意味は“友情”)や、興味を持ち始めた一般人がどういう反応になったのかはわかりません。

個人的には13人でない(中国人メンバー3人が離脱中)以上は、“不自然”であることに変わりありませんが、この素晴らしい変貌に興味を示さないことは、もっと“不自然”だと言わざるをえません。

新しい宇宙少女。それを受け入れることは人として、自然なことでしょう。

最新情報をチェックしよう!