ALL YOU NEED IS KPOP!

【BUMKEY】原点の予兆【ムンビョル】

5月2日、R&BシンガーのBUMKEYMAMAMOOムンビョルによるコラボシングル『The Lady』がリリース、MVが公開されました。

ムンビョル
(문별/Moon Byul)
バンキー
범키/BUMKEY
ムン・ビョリ(문별이) クォン・キボム(권기범)
1992年12月22日(29歳) 1984年9月22日(38歳)
大韓民国 🇰🇷 大韓民国 🇰🇷
ソウル特別市
163.4cm/45kg/B型 172cm/63kg
RBW BRANDNEW MUSIC
Instagram
TikTok
Twitter
YouTube

今回のコラボは二つの意味で“懐かしい”ものとなっており、一つ目は「The Lady」が、2012年にプロデューシングチーム2LSONがリリースし、BUMKEYがラッパーのDOK2とともにフィーチャリングとして参加した楽曲でセルフリメイクだと言うことです。

「The Lady」はBUMKEYが現所属のBRANDNEW MUSICに所属するようになってまもなくリリースした楽曲で音源チャート1位を獲得しました。BUMKEYはこの後「Bad Girl(미친 연애) (feat.E-Sens of Supreme Team)」でソロデビューを果たし、再び音源チャート1位を席巻し、一躍人気歌手の仲間入りを果たします。

“懐かしい”の二つ目は、BUMKEYがMAMAMOOのデビュー曲に参加して以来の仲ということです。

MAMAMOOは2014年6月19日に1stミニアルバム『HELLO』(タイトル曲「Mr.애매모호(Mr.Ambiguous)」)でデビューを果たしていますが、アルバムに先駆け3つのリードシングルをリリースしており、その第一弾が人気R&BシンガーとなっていたBUMKEYをフィーチャリングに迎えた「행복하지마(Don’t Be Happy)」だったということです。ちなみにこちらはボーカルのソラ、フィインのユニット曲です。

MAMAMOOは同年2月11日にK.Willやフィソンとコラボした「썸남썸녀(Peppermint Chocolate/ソムナムソムニョ)」、5月30日に同じ事務所のヒップホップデュオGeeksとコラボした「히히하헤호(ヒヒハヘホ)」をリリースし、実力派ガールズグループとして、お披露目されました。

ムンビョルは2015年にMAMAMOOの公式ファンカフェで「The Lady」の音源を公開したことがあり、その縁もあって今回のコラボが実現したようです。

今年デビュー7年目を迎えたMAMAMOOは、メンバー全員がRBWと再契約し、グループとして存続するのかどうか注目を集めています。

【WHEEIN】MAMAMOOという家族【water color】

ソラ、ファサ、そしてムンビョルはすでに再契約を締結し、残りはフィインだけとなりました。

MAMAMOOにとって原点を意味する『The Lady』、そしてラッパーだったムンビョルがシンガーとして美しい歌声を披露した新たな一面。

それは再契約を果たしたNew MAMAMOO誕生を意味するものではないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!