ALL YOU NEED IS KPOP!

【Bling Bling】Dark or Light【Oh MAMA】

5月20日(木)、MAJOR9所属の6人組ガールズグループ・BlingBling (블링블링/ブリンブリン)が1stミニアルバム「CONTRAST」をリリースし、タイトル曲「Oh MAMA」のMVが公開されました。

BlingBling
(블링블링/ブリンブリン)
マリン/チャ・ジュヒョン/アヤミ/ユビン/ナリン/チェ・ジウン
所属事務所:MAJOR9
Instagram / Twitter / facebook
YouTube / TikTok

「CONTRAST」は昨年11月17日に1stシングル「G.G.B」でデビューしたBlingBlingが約半年ぶりにリリースする音源で、アルバムにはその「G.G.B」に収録されていた同名のタイトル曲と「너 나랑 놀래?(英題:LA LA LA)」を含めた全4曲が入っています。

【Bling Bling】輝けファンキーガールズ【G.G.B】

ただ「G.G.B」は前記した通りシングルなのですが、Apple MusicやSpotifyといった音源配信サイトではEP(ミニアルバム)表記になっており、逆に「CONTRAST」はシングル表記になっています。というのも「G.G.B」には2曲のJapanese ver.が収録された全4曲入りになっていることからEP扱いなのだと思われます。
一方の「CONTRAST」はフィジカル(CD)ありのミニアルバムでタワレコなどでもちゃんと買えるのですが、なぜか配信では「Oh MAMA」と収録曲「Milkshake」の2曲のみでシングル扱いというややこしさ。理由は謎です。

今回の「CONTRAST」はそのタイトル通り「対比」にフォーカスを当て「Dark」と「Light」というコンセプトに落とし込んでおり、コンセプトフォトも2パターン用意されました。そして前者は中毒性のあるフックとアーバンビートが調和したエレクトロニックポップジャンルのタイトル曲「Oh MAMA」として、後者はトロピカルサウンドとシンセメロディーが耳に残るポップトラック「Milkshake」として表現されています。

Dark ver.
チャ・ジュヒョン アヤミ
チェ・ジウン マリン
ナリン ユビン
Light ver.
チャ・ジュヒョン アヤミ
チェ・ジウン マリン
ナリン ユビン

どうですか、この雰囲気の異なる2つのコンセプトフォトをご覧になった感想は。正直な事を言うと私は圧倒的にLight ver.派です。元々グループはガールクラッシュ(女性が女性に対して憧れの感情を抱くこと)な魅力を放ちながらも可愛らしさもある「액티블링(Actibling:Active + Bling Bling)」というスタイルを押し出そうとしており、それは今回の「CONTRAST」に限らず前回の「G.G.B」と「너 나랑 놀래?」でもその試みが見て取れます。

ただし、時はガールクラッシュコンセプト戦国時代です。現状のままではそこから一歩抜け出そうとしてもなかなか難しいように思います。いや別にグルッと方向転換してくれと言っている訳ではありません。現時点で「ガルクラ9:可愛らしさ1」という感じなので、せめて「ガルクラ6:可愛らしさ4」くらいになりませんかね?という事です。日本人メンバーのアヤミちゃんとマリンちゃんも「G.G.B」では「やんのかコラ」くらいな感じできていましたが、Light ver.では別人です。

実は事務所自体、その割合を計りかねているんじゃないかと思う節があります。それがデビュー後に公開された「도와주세요 선배님(トワジュセヨ ソンべニム/助けてください先輩)」という動画です。

ここではイダレソニョことLOONAとWJSN CHOCOMEという2つの先輩グループにアドバイスを仰ぎにいくという内容なんですが、最近のLOONAをチョイスに入れるのはわかります。しかしもう一方がWJSNではなくユニットのCHOCOMEとは落差が激し過ぎます。まぁ実際はタイミング的な事だけなのかもしれませんが、なんにしても可愛らしさの局地だったCHOCOMEはグループとして参考にするのは難しいでしょう。

とはいえ「Oh MAMA」のMVではユビンと共にビジュアル担当であろうナリンをゴリゴリに推してきている感が強いので、それを今後も活かすつもりならばなおさら可愛らしさの要素をもっと強めるべきだと思います。

まだ間に合う。事務所の皆さん、どうかご検討ください。

最新情報をチェックしよう!