ALL YOU NEED IS KPOP!

【SOMI】1年1曲2:39のアイコン【DUMB DUMB】

2021年8月2日、SOMIが3rdシングル『DUMB DUMB』をリリース、MVを公開しました。

SOMI
(소미/ソミ)
韓:チョン・ソミ(전소미)
英:エニック・ソミ・ダウマ(Ennik Somi Douma)
2001年3月9日(21歳)
カナダ・オンタリオ州
169cm/48kg/O型
THE BLACK LABEL
Twitter Instagram Facebook YouTube SoundCloud TikTok VLIVE

【SOMI】お前だよ!【What You Waiting For】

SOMIのラストリリースは2020年7月22日の2ndシングル『What You Waiting For』で、約1年前となります。その前のデビューシングルである『BIRTHDAY』は約2年前で、1年ごとに新曲をリリースしています。

アイドルとしては大人気サバイバルプログラムであるMnet『PRODUCE』シリーズのシーズン1から誕生した期間限定グループI.O.Iの中心メンバーとしてデビューしたSOMIですが、ソロデビューからは2年で三枚のシングルという、かなり大人しいリリーススパンとなっております。

SOMIが所属するTHE BLACK LABELの代表で、プロデューサーでもあるTEDDY(パク・ホンジュン)の仕事が遅いという傾向もありますが、SOMI自身も既存のアイドル像という型にハマりたくないという思いがあり、それが歌手活動における比重に関係しているのかもしれません。

そんなSOMIの新曲『DUMB DUMB』はこれまでリリースされた曲と同じく、そのTEDDYを筆頭に盟友のR.Tee、24といつものメンバーが手がけており、作詞にはSOMI自身やこれまでのタイトル曲を手掛けてきたDanny Chungというお馴染みの製作陣ということになっています。

『DUMB DUMB』はTEASER(予告)の段階からスクラップブックをイメージさせるような仕上がりで、リリースに向けて様々なSOMIの姿が追加され、カバーイメージで完成するという流れとなっています。

COVER IMAGE

MVでは、ハイティーン映画風の青春ラブロマンスが描かれており、「난 네 머리 꼭대기에서 춤춰(私は君の頭の上で踊る) You DUMB DUMB」という印象的な歌詞とともに、同じ学校の男子生徒との恋愛を夢見るSOMIの姿が描かれています。

ちなみにSOMIの相手役のイケメン高校生を演じているのはYG KPLUSというYGエンターテイメント傘下のモデル事務所に所属するチョ・ヨンギョ(최연규)くんです。

MVではランニングタイム2:59ですが、オープニングとエンドクレジットもあることから曲自体の長さはわずか2:29という短さで、1曲のみのデジタルシングルということもあり、一部では1年ぶりの新曲としてのボリュームに不満が上がっているようです。またカムバックに向けて、かなり体重を落としたようでそのことも心配されているようです。

一方でMVは公開から24時間で1000万再生を突破し、YouTubeミュージックビデオのワールドチャート1位を獲得し、iTunesのワールドワイドソングチャートでも各国の上位に侵入し、人気の健在ぶりを見せつけました。

“SOMIの音楽”は、曲数も少なく、音楽的に特筆するようなこともなく、ミュージシャンとしてはあまり意味を見出せません。ただファッションアイコンとして、“イケてる風”の音楽を提供しているに過ぎません。でもそれがSOMI自身が望んだスタイルであり、ボリューム的な不足はありますがファンが求めている姿でもあります。

逆にSOMIが音楽的にのめり込んでしまうと、何かしらのアイコンであるというマルチタレントのSOMIという存在は無くなってしまうことを考えれば、正しいアプローチなのかもしれません。

1年1曲2:39

そのボリュームの少なさを嘆きつつ、“待望の”という憧れを生み続けることが、SOMIという音楽のあり方なんだと思います。

最新情報をチェックしよう!