ALL YOU NEED IS KPOP!

【CRAVITY】2年目のローリングスタート【THE AWAKENING:Written in the stars】

8月19日、CRAVITYが1stフルアルバム『THE AWAKENING: WRITTEN IN THE STARS』でカムバック!そのタイトル曲である「Gas Pedal」のMVを公開しました。

CRAVITY
(クレビティ/크래비티)
ウォンジン/ウビン/ジョンモ/ミニ/セリム/ヒョンジュン/ソンミン/アレン/テヨン
STARSHIP Entertainment
Twitter(Official)Twitter(Menber)
Instagram

Facebook
Weibo
YouTube
Tik Tok
VLIVE
fan cafe

CRAVITYは2020年4月14日にデビューしたSTARSHIPエンターテイメントに所属する9人組ボーイズグループで、メンバーにはMnetの人気サバイバル番組『PRODUCE X 101』参加者が4名(内2人ヒョンジュンとミニはX1としてデビュー)いたことや、MONSTA Xなどが所属する大手事務所から約5年ぶりに輩出されたと言うこともあり、1年目から多くの注目を集めてきました。

【CRAVITY】スキャンダラス重力【STARSHIP】

1st Mini Album
HIDEOUT: REMEMBER WHO WE ARE – SEASON1.
2nd Mini Album
HIDEOUT: THE NEW DAY WE STEP INTO – SEASON2.
3rd Mini Album
HIDEOUT: BE OUR VOICE – SEASON3.
タイトル曲「Break all the Rules」 タイトル曲「Flame」 タイトル曲「My Turn」
2020年4月14日 2020年8月24日 2021年1月19日

アルバムジャケットからもわかる通りCRAVITYはデビューから“HIDEOUT”シリーズという三部作をリリースしてきました。タイトル曲ではNCTを思わせるような現代的なサウンドを披露したかと思えば、全てのアルバムにはカムバック活動を延長する後続曲が存在しており、タイトル曲とは趣向の変わった楽しく爽やかな楽曲や、よりドープなヒップホップなどとグループとしての音楽性の幅を披露してきました。

またアルバムには先輩グループであるMONSTA Xのジュホン、STARSHIP所属の人気作曲家BrotherSu、宇宙少女のリーダー兼ラッパーのEXYなどが楽曲提供するなど、STARSHIP所属グループとしての個性も発揮してきました。

結果として「Melon Music Awards(メロンミュージックアワード)」などで新人賞を受賞、2nd Mini Album『HIDEOUT: THE NEW DAY WE STEP INTO – SEASON2.』のタイトル曲「Flame」はSBS MTV『THE SHOW』で音楽番組初の1位を獲得などの実績を残し、第4世代のK-POPをリードする次世代ボーイズグループの代表格の一つとして数えられるまでになりました。

そんなスーパールーキーCRAVITYの2年目を告げる1stフルアルバム『THE AWAKENING: WRITTEN IN THE STARS』は、“The Awakening(目覚め)”という新たなテーマが掲げられているアルバムで、これまで“HIDEOUT(潜伏)”シリーズを通じて内面の悩みと痛みを克服し、新たな世界で共感を介して一つになっていくという思いが込められています。

タイトル曲の「Gas Pedal」には、これまでアルバム収録曲には参加していましたがセリムとアランが初めてタイトル曲の作詞(ラップ)に参加した楽曲です。グルーヴィーでアップテンポなヒップホップが特徴的で、歌詞では“加速するペダル”を意味する「Gas Pedal」という言葉が繰り返される強烈なエネルギーに満ちた楽曲となっています。

またアルバムリリース前にはアルバムの世界観を構築する「AWAKE VER.」「TAKE VER.」「YOUTH VER.」という3つのコンセプトフィルムが公開されています。

MVは、漢字、ハングル、英語が入り混じった荒廃的な近未来SFが舞台となっており、映画『ブレードランナー』を思わせるようなサイバーパンク的な世界で外部からの抑圧にもめげずに前へ進むという9人の躍動する姿が描かれています。

CRAVITYは楽曲やパフォーマンスが評価されていることはもちろんですが、個人的にはこれらのようなビジュアル面におけるセンスの良さなども人気の一因になっているような気がします。

CRAVITYの面々はアルバムリリースに際し、ショーケースなどで「今回のアルバムのキーワードは覚醒」「新人というタイトルを切り捨てて、成長するグループになりたい」と語っています。

テヨンはアルバムのテーマに合わせ肉体改造を試み「5kgの増量に成功した」と語るなど、「歯を食いしばって準備した」という1stフルアルバムに賭ける意気込みを語っています。

今回のアルバム正式タイトルは『CRAVITY 1ST ALBUM PART 1 [The Awakening:Written In The Stars]』となっていることからも、これまで同様シリーズ化されることも明かされており、後続曲も含めて楽しみなカムバックになることは間違いありません。

注目の新人CRAVITYの2年目は“加速するペダル”によって、爆発的なスタートを切ることになりそうです。

最新情報をチェックしよう!