ALL YOU NEED IS KPOP!

【イ・ハイ】2019年5月30日の続き【4 ONLY】

出たー!

待ちわびたー!

という事で9月9日(木)、AOMG所属のソロシンガー、イ・ハイちゃんが3枚目のフルアルバム「4 ONLY」をリリースしました!

イ・ハイ
イ・ハイ(이하이/李遐怡/Lee Hi)
1996年9月23日
大韓民国 🇰🇷 京畿道富川市
ファンダム:Hice Cream(하이스크림/ハイスクリーム)
所属事務所:AOMG
Instagram / Twitter / facebook
YouTube / tumblr

ハイちゃんの前作は昨年の12月16日にリリースされたシングル「For You feat. Crush」でしたが、その後も元Wanna Oneのパク・ジフン(박지훈)がK-POPプラットフォーム・UNIVERSEで発表した「Call U Up」や、SEVENTEENのウォヌとミンギュによるユニット曲「Bittersweet」、レーベルの先輩でプロデューサー兼R&Bシンガー・GRAY (그레이/グレイ)の「Party For The Night」にフィーチャリングアーティストとして参加するなど、継続的な活動をこなしておりました。

【イ・ハイ】今年最後の飾り付け【Crush】

ただし、ハイちゃんの音源リリース自体は9ヶ月ぶりではあるものの、フルアルバムとなると遡ること5年5ヶ月前。2016年4月20日にリリースされた2ndフルアルバム「SEOULITE」以来なのです!

長かったー!!

そんな超久しぶりとなるフルアルバム「4 ONLY」は収録された10曲のうち7曲にハイちゃん自ら作詞・作曲・編曲に参加し、タイトル曲「빨간 립스틱 (Red Lipstick)」のフィーチャリングにはKヒップホップ界におけるフィメールラッパーの先駆者、ユン・ミレ御大を迎え、MVにはAOMGのボスであるジェイ・パークをはじめ、サイモン・ドミニク、GRAY、LOCO、CODE KUNST、DJ Pumkinといったレーベルメイト達が出演するという豪華さです。

他にもアルバム収録曲となる「ONLY」と、今あらゆるアーティストから引っ張りだこで大人気のラッパー・Wonstein(원슈타인/ウォンシュタイン)がフィーチャリングで参加した「머리어깨무릎발 (H.S.K.T.)」のMVも公開されています。

ONLY
머리어깨무릎발 (H.S.K.T.) feat. Wonstein

5年5ヶ月ぶりのフルアルバムというだけでも嬉しい事に間違いはありませんが、今回私を最も胸熱にさせたのが、収録曲「구원자 (Savior)」にフィーチャリングしている元iKON・B.Iの参加です。

구원자 (Savior) feat. B.I

B.Iはハイちゃんが2019年5月30日にリリースしたミニアルバム「24°」のタイトル曲「누구 없소 (NO ONE)」にフィーチャリングしていた訳ですが、なんとその「누구 없소 (NO ONE)」のカムバ活動中にB.Iに薬物使用疑惑が浮上し、最終的にはグループを脱退するにまで至ります(その経緯に関してはこちらをご覧ください)。

【イ・ハイ】扉の向こうに咲く、青い薔薇【B.I (iKON)】

これによりハイちゃんの活動がストップしたという訳ではありませんし、B.Iが表舞台から姿を消した事により、ステージではハイちゃん自ら彼のラップパートまで披露するという思わぬ副産物まで生んだりもしたんですが、「누구 없소 (NO ONE)」は彼女にとって3年ぶりとなる活動曲でありながら、疑惑の第一報が上がったのがアルバムリリースから2週間足らずという事で、久しぶりのカムバックに水を差した形となった事は否めません。

ただ今年の6月にB.Iがリリースしたフルアルバム「WATERFALL」(タイトル曲「해변 (illa illa)」)にはハイちゃんがその復帰を祝福するようにフィーチャリングで参加していたので、おそらく当事者間にわだかまりのようなものはなかったのだと思われます。

とはいえ、「누구 없소 (NO ONE)」の事でハイちゃんに対して少なからぬ申し訳なさを抱えていたであろうB.Iを、再び自身のアルバムでフィーチャリングアーティストとして迎えた事に対し、私は彼女なりの優しさや気遣いを感じずにはいられないのです。しかも「구원자 (Savior)」はアルバムのオープニングを飾る曲であり、MVではサムネにもなっているように彼を抱きしめたり、ラストでは2人が向かい合って微笑みを交わし合うシーンまであります。

B.Iは先の麻薬類管理法違反の疑いで今年の5月28日に在宅起訴され(これに関しては彼のアルバムリリース直前というタイミングという事で、何となく検察側の意図的ないやらしさがある様に感じており、いい気分がしません)、9月10日には懲役3年、執行猶予4年の判決が確定しました。しかし、今回判決が出たという事は一連の事件に終止符が打たれ、ここからが真の再スタートとなる事を意味します。

奇しくも、と言っていいのか、これもまたハイちゃんのアルバムに参加したタイミングですが、ハイちゃんにとって「24°」はYG最後の作品で、「4 ONLY」はAOMG移籍後初のフルアルバムです。その両方のアルバムに関わり、今一つの禊を終えたB.Iと彼女の間には妙な縁があるように思えてなりません。両者にはぜひまたコラボレーションしてくれる事を期待したいと思います。もしそれが実現した暁には、きっと素晴らしい音楽になるだろう事は言うまでもないと思います。

最新情報をチェックしよう!