ALL YOU NEED IS KPOP!

【ITZY】日本声というイルデの魅力【WANNABE -Japanese ver.-】

11月1日0時(JST)、ITZYの日本デビューベストアルバムとなる『IT’z ITZY』から「WANNABE -Japanese ver.-」が先行配信され、そのMVが公開されました!

ITZY
(있지/イッジ)
ユナ チェリョン イェジ リュジン リア
JYP Entertainment ITZY OFFICIAL SITE
Twitter  Twitter 
Instagram Instagram
TikTok TikTok
YouTube YouTube
Facebook
VLIVE

日本デビューベストアルバムとなる『IT’z ITZY』は、12月22日にリリース予定で、デビュー曲の「DALLA DALLA」から、9月24日にリリースされた最新曲の「LOCO」までのタイトル6曲と、それぞれの日本語ver.計12曲が収録されています。

ただ、ITZYの日本正式デビューは9月1日リリースの『WHAT’z ITZY』で、その時は「LOCO」の一つ前「마.피.아. In the morning」(日本では「In the morning」)まで、原曲5曲のみが収録されたデジタル配信でした。

この日本進出は先輩グループのTWICEと同じやり方で、TWICEも『WHAT’s TWICE?』→『#TWICE』と同じ流れを組んでおり、日本オリジナル曲は後にシングルとしてリリースされるものと思われます。

今後も「WANNABE」同様、日本語ver.オリジナルMVが公開されるかは不明ですが、「WANNABE」の作曲者は最新作「LOCO」同様GALACTIKA *が手がけており、歴史的に最もITZYらしい曲としてリード曲に選ばれたのかもしれません。

「WANNABE -Japanese ver.-」
作詞:별들의전쟁 * (GALACTIKA *)
作曲:별들의전쟁 * (GALACTIKA *)・우빈 (GALACTIKA *)

イェジ リア リュジン チェリョン ユナ 


小言 stop it 放っておいて
私のこと私で決めていくの
I do what I wanna 平凡で何が悪い
私の人生 私のものなんだから

I’m so bad, bad いっそ自己中ね
いい子のフリして 傷つくよりはマシよ
I’m just on my way 干渉 no, no way
言っちゃうかもね 「大きなお世話」って

誰か何と言おうとも 私らしくいたいの
I wannabe me, me, me
誰かになる必要ないよ ありのままでいいの
I wannabe me, me, me

I don’t wanna be somebody
Just wanna be me, be me
I wanna be me, me, me
I don’t wanna be somebody
Just wanna be me, be me
I wanna be me, me, me

(Action)
Errbody, errbody, errbody teachin’ me
(All eyes on me)

ああだこうだ みんなうるさい
(Don’t touch me)

Ah yeah, yeah-yeah-yeah-yeah
やるべきことは no way
I’ma do my thang, just do your thang
Cause I’m the one and only

噂好きの世界だらけ (La-la-la)
人の人生興味持って暇だね (La-la-la)
てか悪いけど 放っておいてくれます?
It’s none of your business
I do my own business

誰か何と言おうとも 私らしくいたいの
I wannabe me, me, me
誰かになる必要ないよ ありのままでいいの
I wannabe me, me, me

(Hey! Hey!)
No matter if you love me or hate me
(Hey! Hey!)
I wanna be me, one and only me

If you feel me, turn this beat up!
I wanna be me, me, me

誰か何と言おうとも 私らしくいたいの
I wannabe me, me, me
誰かになる必要ないよ ありのままでいいの
I wannabe me, me, me

I don’t wanna be somebody
Just wanna be me, be me
I wanna be me, me, me
I don’t wanna be somebody
Just wanna be me, be me
I wanna be me, me, me


使用は三形態で、こちらもTWICEと同じです。おそらくは日本オリジナル曲リリースのタイミングでMIDZY JAPANが設立され、今ある三形態に+ファンクラブ限定の四形態に後々はなるものと思われます。

初回限定盤A 【CD+Photo Book 56P】
品番WPCL-13342 ¥4,500+tax(税込4,950円)
○Photo Book(56P)
○スライド式BOX仕様
○初回限定盤Aオリジナルトレーディングカード1セット[2枚]ランダム封入(全5セット)
○IDカード1枚ランダム封入(全5種)
○応募・登録用シリアルナンバー1枚封入
初回限定盤B 【CD+DVD】
品番WPZL-31918/9 ¥3,800+tax(税込4,180円)
<DVD収録内容>
・「WANNABE -Japanese ver.-」Music Video
・「WANNABE -Japanese ver.-」Self-cam ver.
・「LOCO -Japanese ver.-」Music Video
・「DALLA DALLA」Music Video
・「ICY」Music Video
・「WANNABE」Music Video
・「Not Shy」Music Video
・「In the morning」Music Video
・「LOCO」Music Video
・「IT’z ITZY」Jacket Shooting Making Movie
・「WANNABE -Japanese ver.-」Music Video Making Movie
・「LOCO -Japanese ver.-」Music Video Making Movie○初回限定盤Bオリジナルトレーディングカード1枚ランダム封入(全5種)
○応募・登録用シリアルナンバー1枚封入
通常盤 【CD】
品番WPCL-13343 ¥2,500+tax(税込2,750円)
○通常盤オリジナルトレーディングカード1枚ランダム封入(全5種)【初回プレスのみ】
○応募・登録用シリアルナンバー1枚封入【初回プレス

※詳細はこちら


ITZYがTWICEと違うのは世界デビューである英語ver.の方を先にリリースしている点です。『Not Shy(English Ver.)』は1月22日、『マ.フィ.ア.In the morning(English Ver.)』は5月14日にそれぞれ英語ver.がリリースれています。

それまでのタイトル曲をローカライズするのは、その国のファンやレコード会社、メディアに対するご挨拶という意味があるかと思いますが、既存のファンにとっては、耳馴染んだ推しの声が言語が変わった時に「どうなるんだろう?」という楽しみ方があります。

私は元々がっつりイェジペンでしたが、時を追うごとにリュジン寄りになっています。二人とも大好きなのことに変わりないのですが、その移り変わりはなんなんだろうと自分の中で答えが出ていなかったのですが「WANNABE -Japanese ver.-」を聴くことで、その理由が“声”だということに気づきました。

推しの新たな魅力に出会える、“WHAT’z?”から“IT’z!”になるのが、ローカライズ曲の本当の魅力かもしれません。

最新情報をチェックしよう!