ALL YOU NEED IS KPOP!

【Stray Kids】より特別なプレゼント【Christmas EveL】

11月29日(月)、8人組ボーイズグループ・Stray Kids(스트레이키즈/ストレイキッズ)がホリデースペシャルシングル「Christmas EveL」をリリースしました!


Stray Kids

(스트레이키즈/ストレイキッズ)
リノ/ハン/スンミン/ヒョンジン
バンチャン/フィリックス/I.N/チャンビン
所属事務所:JYP Entertainment
レーベル
🇰🇷  :Dreamus/🇯🇵  Epic Records Japan
ファンダム:Stay(스테이/ステイ)
HP / FanSite
Instagram / Twitter /facebook
YouTube / VLIVE
HP(JP) / FanSite(JP)
Instagram(JP) / Twitter(JP) / YouTube(JP)

今回の「Christmas EveL」はシーズンソングという事もあって音楽放送への出演はありませんが、正式なカムバとしては8月23日に2ndフルアルバム「NOEASY」(タイトル曲「소리꾼(Thunderous/歌い手」)をリリースしています。

【Stray Kids】麻辣増し増し【소리꾼 (Thunderous)】

その「NOEASY」のタイトル曲「소리꾼」は、音楽番組においてそれまでの最高獲得数だった「Back Door」の2冠を大幅に更新する6冠を獲得しています。

アルバムも発売初日にキャリアハイとなる30万枚を突破し、最終的な初動売り上げは64万枚を超え、歴代ボーイズグループ初動17位、歴代大韓民国歌手初動20位という記録までもたらした事からも、スキズは名実共に人気グループの仲間入りを果たしたと言っても過言ではないでしょう。

10月13日には日本2ndシングルとなる「Scars / ソリクン -Japanese ver.-」をリリースしており、ダブルタイトル曲となった2曲は先行して音源配信とMVが公開されています。

ソリクン -Japanese ver.-:Performance Music Video Scars

そんな日韓両国でもノリにノッているスキズがリリースした「Christmas EveL」はデビュー以来初のシーズンソングとなっており、11月30日にはもう一つのタイトル曲「Winter Falls」のMVも公開されています。

Winter Falls

最初に書いたように、「Christmas EveL」は音楽番組への出演がないスペシャルシングルアルバムという立ち位置にも関わらず、CDの発売4日目には彼らの持つ初動売り上げにおける自己記録として2番目となる40万枚を突破するなど、グループに対する関心の高まりを物語っています。

そもそもこのリリースは昨年の12月31日に公開されたグループの年間スケジュールを予告する「STEP OUT 2021」に組み込まれていたもので、その時点では夏にもシーズンソングのリリースが予定されていました。ただKINGDOMへの出場があったからなのか、夏のシーズンソングはリリースされなかったので、「Christmas EveL」はStay(ファンダム)にとって待望のものだったと言えるではないでしょうか。

2021年のStray Kidsは、2月にデビュー後初となるファンミーティング「‘Stray Kids 1ST #LoveSTAY ‘SKZ-X”」が、3月には日本デビュー1周年を迎えたオンラインファンミーティング『Stray Kids “STAYing Home Meeting”」が開催され、多くのStayと大切な時間を過ごしただけでなく、「소리꾼」の大ヒットやKINGDOMでの優勝など、例年以上に大きな飛躍を遂げた年となりました。

そんな彼らが届けてくれた「Christmas EveL」は初のシーズンソングというだけでなく、Stayにはより意義深く特別なクリスマスプレゼントになったのではないでしょうか。

例年通りにいけば、また年末か年始には2022年の予定が「STEP OUT 2022」として公開されるはずです。今回のリリースに際して、「サンタクロースからプレゼントしてもらいたいプレゼントは?」という質問に対し、I.Nは「観客の方々の前で公演したいし、サンタのおじいさんに『一日も早くこの時期が終わるようにしてください』と祈りたい」と答えています。

世界中でまだまだ色々と大変な時期は続いていますが、2022年がI.Nの願い通りとなリますように。

最新情報をチェックしよう!