ALL YOU NEED IS KPOP!

【ONF】554日後の再会に向けて【Goosebumps】

12月3日(金)、6人組ボーイズグループ・ONF(온앤오프/オネノプ/オンエンオフ)が6thミニアルバム「Goosebumps」でなんと2021年4度目のとなるカムバを果たしました!


ONF

(온앤오프/オネノプ/オンエンオフ)
MK/ヒョジン/E-TION
WYATT/U/J-US
所属事務所:WM Entertainment
レーベル:STONE MUSIC ENTERTAINMENT
ファンダム:FUSE (퓨즈/ヒューズ)
HP
Instagram / Twitter/ Twitter(WM)

facebook / YouTube / VLIVE
HP(JP) / Twitter(JP)

今年のONFはキャリア初となる1stフルアルバム「ONF: MY NAME」(タイトル曲「Beautiful Beautiful」)を2月24月にリリースしたのを皮切りに、その僅か2ヶ月後には「ONF: MY NAME」のリパケ「CITY OF ONF」(タイトル曲「춤춰 (Ugly Dance)」)を、8月にはSUMMER POPUP ALBUM「POPPING」(タイトル曲「여름 쏙 (Popping)」)をリリースし、今回の「Goosebumps」へと至っています。

【ONF】らしさ全開のファンキーサマーソング【Popping】

「POPPING」はアルバム初動売り上げでキャリアハイとなる8万7千枚を超え、「여름 쏙 (Popping)」のMVもデビュー以来最短となる公開2日目に1000万再生を達成するなど確実な人気上昇を証明する形となりましたが、「Goosebumps」の初動売り上げは約9万4千枚を売り上げ「POPPING」の記録を早くも更新しており、MVも「여름 쏙 (Popping)」には僅かに及ばなかったものの公開3日目に1000万再生を叩き出しています。

かつては年一のカムバが通常運転だった彼らからすれば、怒涛のリリースラッシュです。この背景には昨年出場したロトゥキン(Road to Kingdom/로드 투 킹덤/ロード・トゥ・キンドム)以降に高まった注目度から「Beautiful Beautiful」では初の音楽番組1位をもたらし、CDのセールスも好調だった事が挙げられますが、「Goosebumps」のリリースにはもう一つの理由があります。

11月2日にヒョジンとJ-USが公式ファンコミュニティを通じて、日本人メンバーのU君を除く5人全員が12月に入隊する事を発表したのです。兵役のあるKポップナムジャグループではメンバーが時期をずらして入隊するのが一般的で、デメリットとして完全体での活動までに長い期間を要するという事はありますが、人数が減っても活動自体は継続出来るというメリットがあり、ファン離れを防ぐ策としてほとんどのグループが取っている選択です。
しかしONFはグループの空白期間を最小限に抑える為にこのような選択をしたとあります。人気商売であるアイドルにおいて、1年半もの間、大衆の目から離れてしまう事は大きなリスクになります。それでもこのような決断に至った理由には、一日でも早くFUSE(ファンダム)に6人全員で活動する姿を見せたいという想いと、そのFUSEとの信頼関係とメンバー同士の絆があったからこそだと思います。

そんな彼らの入隊前最後となった「Goosebumps」のMVには、「스쿰빗스위밍 (Sukhumvit Swimming)」から新たに始まった世界観を引き継ぐシーンが随所に盛り込まれているだけでなく、それ以前の作品を彷彿とさせるシーンまであり、色々と想像を掻き立てる作りになっています。

Goosebumps Sukhumvit Swimming
Goosebumps Beautiful Beautiful
Goosebumps 사랑하게 될 거야 (We Must Love)
Goosebumps Why

完全に一致するシーンから「스쿰빗스위밍 (Sukhumvit Swimming)」以降に登場するロボットの兵士や、「あ、○◯っぽい!」というシーンまで様々ですが、私がざっと気付いただけでもこれだけありますし、相変わらず独特なポジションにいるU君や、今回初めて登場する巨大なタコなど見所が満載です。
なにより、入隊前最後という事でこれまでを総括するような内容だったらちょっと泣いちゃうかもと思っていたところ、「次はどうなるんだ!?」という期待を残したまま終わるというところが素晴らしかったと思います。

そして12月9日からはYES24ライブホールで初の単独コンサート「ONF 2021 LIVE CONTACT::CODE #1.[REVERSE]」が4日間に渡って開催され、これが活動の一区切りとなるのかもしれません。

今後メンバーは12月21日にMKが、27日にJ-USとWYATTが、ヒョジンとE-TIONが28日に順次入隊し、全員が兵役を終えるのは2023年6月27日の予定で、グループの空白期間は1年6ヶ月、日数にすると554日という事になります。

我々はただただ彼らの健康と無事を願って待つしかありませんが、考え方を変えれば554日後に大きな楽しみが待っているとも言えます。寂しくないかと言えばもちろんそんな事はないんですが、ファンのために大きな決断をしてくれた彼らには感謝と敬意を表しつつ、笑顔で送り出してあげるのが1番良いはずです。

健康第一で、

しっかりご飯も食べて、

充実した時間になりますように!

そしてまた2023年に会おう!!

U君の活動も楽しみにしています!!

最新情報をチェックしよう!